「それっていいにおい?」

みなさん、ごきげんよう。

みなさんは香水とか柔軟剤の香料とかのにおいは好きですか?

においに人一倍敏感な私は、一般的にいいにおいと思われるにおいも悪臭も、すべて苦手です。

電車とか店とかで強烈な香料の人がそばにいると、たちまち(o>□<)oウエ???
加齢臭とか体臭とか、アブラぎった頭とかオーラルケアしない人の口臭を想像してみてください。不快だし気持ち悪いですよね。強烈な香水とか柔軟剤も、それと同じくらいの刺激なのです。
飲食店などでそんなにおいがしたら、食べ物のおいしい味がわからなくなってしまいますよね。

加齢臭とか体臭は医学的にどうしようもないらしいですけど、香水や柔軟剤は、量を減らすことで緩和されます。公共の場では少しでも控えて、私と同じようなにおいに弱い人たちを快適にさせてください。
 

もってけ!なんちゃって制服

みなさん、ごきげんよう。

6月からモビメント総務はTシャツGパンが禁止になり、ブラウス着用が義務付けられました。
TシャツGパンは手っ取り早くて洗濯が簡単で気に入っていたんですけどね。
ブラウスに合わせるボトムスといえば、スカートとパンプス?
シンデレラサイズの私に合うサイズのパンプスなんてそう簡単に売ってないし、百歩譲って買えたとしても、靴擦れとかで足痛くなっちゃう...。
とりあえずクローゼットの奥を覗いてみると...。
あるわあるわ、数年前プライベートで着用していたなんちゃって制服風スカート!
最近忙しくて着ていなかったチェックのプリーツやフリルのかわいいの!
これならブラウスに合うし、ハイソックスとローヒールの革靴にぴったり!
学校の制服みたいに毎日同じようなものを着用しても大丈夫!

制服はかんたんよ=ラクチン♪(「もってけ!セーラー服」より)

会社からもスカートを支給されたのですが、膝下10センチくらいの黒い裾が細くなった型のタイトスカートで、こんな昭和っぽいのイヤ・・・とためらっていたら、修理担当のベテランKさんが膝上丈に仕上げてくれました。裾に向かって細くなっている部分をかなりの長さ詰めたので、裾があまり細くなっていないかわいい型になりました。制服だからポケットが付いていて、丈夫で穿きやすくていいですよ。
このスカートにワイシャツとリボンタイを組み合わせたら、会計士のI先生から、高校生みたいだと言われちゃった。
蛇足ですが、仕事から帰ってすぐ着替えないまま夏祭りに顔を出したら、近所の人にコスプレして来たのねと言われました。このときは白いブラウスに緑のネクタイ、赤いチェックのスカートにニーハイでした。みなさん、なんのコスプレかわかりますか?
答えは次回、11月をお楽しみに。

「ぼっち検定」

先日届いたメルマガによると、ツイッターで「ぼっち検定」なるものが話題になっているとのこと

初級 一人で牛丼
5級 一人でラーメン
3級 一人でファミレス
1級 一人で居酒屋
初段 一人で温泉
ニ段 一人で回転寿司
三段 一人で海水浴
五段 一人で焼肉
名人 一人で公園の手漕ぎボート
独聖 一人で遊園地
神 一人でラブホテル←NEW!! nom 

う~ん、五段までは普通に経験があるのですが・・・
ならば私が毎年夏に行う、「一人BBQ(バーベキュー)」は、どのレベルなのでしょうか?
バックパックに肉、野菜、ビール、海パンなどを詰め込み、電車で山に向かい、河原に降りた後、シングルバーナーで肉を焼き、ビールを喉に流し込む
暑くなったら泳ぎ、眠たくなったら昼寝
聞こえるのは水の流れる音だけ
もちろん俺のスマホ(イーモバイル)はこんな贅沢な時間に着信を知らせたりしない(単に圏外)
って、この話しをすると、ほとんどの人が「友達がいないのね」と気の毒そうな目で私を見ますが、違います!

そんな一人好きな私が、先日Facebookに登録してみました。
友達申請は全て断っておりますし、自分からもしません
いったい何がしたいのでしょうか?
 

「ショートケーキ」

いつの頃からか、食べ物でハマると連日食べ続けてしまいます。
今は「イチゴのショートケーキ」で、2週間ほど続いています。
ちなみに私は40代半ばのオッサンです。
毎日黙々と可愛らしいケーキにパクつく光景を客観的にはどうかと思いますが・・いいのです、止められません。
ケーキは専門店の上等なものでなくてもよいのです。
コンビニで売っているパックに入ったもので十分満足です。
ただ、さすがにお腹周りが怪しくなってきました・・運動しようっと。
 

「日本対オーストラリア」

日本対オーストラリアで日本の応援に行ってきました。
最寄駅の浦和美園駅は、人混みでごったがえっていてダフ屋の商売繁盛状態でした。
一たび、埼スタに入ると国際試合独特の雰囲気が漂っていていつ来ても浸る喜びを感じます。
ゲームは1対1のドローで、ワールドカップ5大会連続の出場が決まりお祭り騒ぎになりました。

日本対オーストラリア日本対オーストラリア
日本対オーストラリア

 

一冊の本

こんにちは
もうすぐ梅雨入りですね。
じめじめ、むしむしとした季節であまりいいイメージはありませんが、その中でも楽しみを見つけて一日一日をすごしていければなと思います。

さて話は変わりますが先日、ある方から紹介していただき一冊の本に出会いました。
題名は「トヨタの片づけ」という本です。
元トヨタのリーダーの方が片づけの重要性、整理整頓の必要性・利便性を綴った本です。
私自身の仕事、プライベート両方においてとても影響のある本でした。
日頃から整理整頓には気を付けているつもりでも、その理由までは深く考えせず「とりあえずきれいにしておけばいいや」くらいの考えでしたが、本に出会い片づけの大切さを再認識することができ、実践しようと思える内容でした。

すごく読み易くおすすめの一冊です。気になった方はどうぞ。
 

「竹の子」

どうも僕です。
先月の事ですが、家に着くと玄関前に竹の子が1本ありました。
知らない人から物をもらってはいけないと教わっていましたので、そのまま玄関に放置する事1日。翌日にはなんと家の中に竹の子がいました。
どうやら同居人の兄が家の中に招き入れたのです。
当然招き入れたはいいものの、放置する事約1か月。
さすがにそろそろ何とか処分を考えましたが、ゴミに出すには大きすぎる・・・
だったら庭に植えてしまえという事で、今では庭に竹の子が生えてます。
 

「健康でも潜む脳梗塞」

みなさん、ごきげんよう。

3月21日から2週間入院しました。会社に復帰して、だいぶ落ち着いてきました。

それは3月20日祝日の夜中のこと、寝る前のストレッチのときに目の前が暗くなり、めまいのように倒れ、体全体の力が抜け、言葉を発することもできなくなってしまったのです。
救急車を呼びましたが、祝日の真夜中では受け入れる病院が見つからず、聞いたことのない病院に運ばれてしまいました。
倒れたときは話しかけられても応えることができず、少し時間が経って声を出してみるとロレツが回らず、このまま死ぬのか知的障害者になるのかとさえ思ったほどです。

翌日のMRI検査により、脳梗塞と診断されました。喫煙・飲酒の習慣がなく、若く血圧が低く虫歯のない私にはありえない病気のため、治療と同時に原因を調べるための検査が続きました。腕が膨れるほど刺した採血や点滴は数え切れません。25時間かけて注入する点滴は電源コードで繋がれた範囲しか動けず、点滴と反対側の指には心拍測定機が取り付けられ、胸に3箇所電極を付け心電送信機を首にぶら下げていました。その上、心臓超音波検査、ホルター心電図、足の付け根に穴を開け動脈に管を通し造影剤を流し込み血管の状態を観察する脳血管造影検査、胃カメラ同様の経食道心臓超音波検査をしました。カテーテルは、手術並みの準備とリスクが必要な検査です。
怖がる私を気遣って、検査の前日は担当医が何度も部屋に来てくださりました。そのおかげで、恐怖感なく検査を受けることができました。

これほど大掛かりな検査をしたのに、どれも異常が見られず、結局、原因は判明できませんでした。脳梗塞で壊死した脳をほかの脳が補っているせいか、計算や理解力が衰えた気がしますが、カテーテル挿入痕の痛みとアザはだいぶ薄くなり、後遺症らしいものもなく、病気だったことが嘘のように元気な生活を送っています。
医師や看護師さんがとても親切で、担当医は退院際も顔を見にきてくださりました。運ばれたときは初めて聞く病院名で不安でしたが、設立4年目の新しい病院だったのです。日当たりがよく、さいたま新都心や田園風景を眺める広々とした個室でした。窓から見える農道を散歩する農夫や犬がのどかで、ちょっと癒されました。
 

「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」


上野の森で、開催されているレオナルド・ダ・ヴィンチ展の鑑賞に行ってきた。
連休中と言うことで、老若男女が繰り出しあっちこっちの美術館・博物館で行列が出来ていた。

幸いに目標の東京都美術館は、混んではいたが行列が出来るほどではなかった。
小生、レオナルド・ダ・ヴィンチと言えば、「最後の晩餐」「モナリザ」「五体デッサン」等が思い浮かべられるので、実物と会えるとドキドキ状態で館内に入って行ったが、それらの絵画は皆無で、何とレプリカを販売していた。

事情は分からないが、何か胸に引っかかるものを感じながら鑑賞を終えた。
勿論、館内にはレオナルド・ダ・ヴィンチの素晴らしい絵画やデッサンや哲学者としての書物等等が展示してあったのは言われもないことですが-----
 

「第8節柏レイソルvs大宮アルディージャ」

我が、大宮アルディージャは4月26日(金)敵地に乗込み、4-0で柏レイソルを一蹴し
た。
帰路意気揚々と、柏の町で居酒屋「炭・鮮・地産 SHIN」
http://www.kashiwa-shin.com/ に立ち寄った。
柏サポから、歓迎を受けすっかり盛り上がって8月に又会いましょうと誓い。

柏サポ → 今度のゲームは負けませんよ。
小生 → いや返り討ちに。

と再会を約束したのは良いけど、帰宅が深夜になってしまった。
歳を考えなさい歳を!!
「第8節柏レイソルvs大宮アルディージャ」
 

「ジェフ千葉vsアビスパ福岡戦」

21日(日)ジェフ千葉vsアビスパ福岡戦の観戦に行ってきた。
現ジェフ千葉のアドバイザーの任に当たっておられる私達が大好きな清雲様にお会いできることができた。

※清雲 栄純(きよくも えいじゅん)
日本代表には1974年6月6日のミドルセックス・ワンダラーズ戦でデビュー。
ワールドカップ予選1大会、オリンピック予選2大会に出場した。
選手としての最終シーズンとなった1982年から兼任という形でコーチを務めるようになり、1984年に監督に昇格した。1985年にリーグ優勝、1987年に日本勢として初めてとなるアジアクラブ選手権優勝に導いた。1992年から1994年までは日本代表のスタッフに入り、ハンス・オフトのもとでコーチを務めた。1994年から2シーズンは再びジェフ市原で指揮を執った。
2004年度から母校の法政大学の教授に就任。
参照:ウイキペデイア
清雲 栄純 様
ジェフ千葉vsアビスパ福岡戦
ジェフ千葉vsアビスパ福岡戦
 
 

「モビメントは千葉ロッテマリーンズを応援します!」

千葉ロッテマリーンズ
株式会社モビメントは千葉ロッテマリーンズオフィシャルスポンサーとして応援しています!
 

「J1リーグ新記録」

我が、4月20日(土)大宮アルデージャはJ1第7節20日16:00、
NACK5スタジアム大宮でVS浦和レッズ戦の埼玉ダービーが行われ、
大宮が浦和を1?0で下しJ1リーグ新記録の18戦負けなしを達成を致しました。
大宮駅周辺の飲食街では、サポーター達で賑わい(含む我々4人組)号外も配られました。

J1リーグ新記録

「日本が産油国に」

筑波大学生命環境系教授の渡邊信理学博士の記事で、藻から油が産油の記事に嬉々としている。
日本は明治の近代化以来、米欧州に追い着かんと現在までも油を求め彷徨っている。
正に、油を求め戦の歴史を累々と重ねてきた。
当該記事によると、「日本を産油国へ!が現実味を増してくる。
「日本が産油国に」

「靖国神社の桜」

小生、靖国神社には毎年この桜の季節と、終戦記念日の8月15日に参拝する。
アクセスは地下鉄九段下駅を出て、日本武道館を左手に見ながらなだらかな登り坂を歩く。この季節の靖国通り沿いは、桜のお花見に訪れた沢山の桜見物客で賑わう。
その靖国通りを5~6分ほど歩むと右手に大きな大きな鳥居が見えてくる。
靖国神社境内には、ソメイヨシノやヤマザクラなど約400本の桜がある。
また、靖国神社境内にあるソメイヨシノは、気象庁が東京の桜の開花宣言をする際の基準木となっている。
靖国神社の桜
靖国神社の桜
靖国神社の桜
 

「大宮アルディージャ開幕戦」


3月2日(土)Jリーグ開幕して、大宮アルディージャがホームに清水エスパレスを迎えて熱戦を繰り広げました。

2点先制するも、同点に追いつかれて勝ち点1に留まりました。

次戦のアウエーでの磐田戦ですがエースの前田は昨年までリーグ戦の初ゴールを決めた相手が、6年連続でJ2に降格中で「前田の呪い」「デスゴール」などと騒がれています。

大宮アルディージャ
大宮アルディージャ
大宮アルディージャ

「スペースボール」

みなさん、ごきげんよう。

先月まで国際フォーラムで開催された「スペースボール」に行ってきました。

スペースボールとは、テレビ東京主催の宇宙船を思わせるような球体型プラネタリウムです。球体から左右に広がる階段を、ブルーつなぎを着用したスタッフたちに手を振って見送られ、これから旅立つ宇宙飛行士のように搭乗します。

場内ではヘッドホンを付け、発射や空間移動の音とアナウンスが流れます。
天井から足元まで、360度宇宙映像が映し出されます。

重低音轟く発射から数分後、足元からスペースシャトルごしに地球を眺めます。徐々に部品を落としていき、地球から離れていくと、オーロラが見えてきます。
地球を旋回したあと、木星、土星、星のくずやオリオン座の新星を通過します。地球から最も離れた場所にあるボイジャーの探査映像から作られたそうです。

子供の頃読んだ図鑑に、光で3秒、人間が歩いて月まで行くのに11年かかると書いてありました。宇宙の中で地球から一番近い月でもそれほどかかるのですから、土星、木星などの太陽系惑星はどれほど遠いのか、想像がつきません。宇宙距離単位の一光年でさえ距離感が全くわからないのに、我々が見上げる何十、何百光年と離れている星は、どれほど果てしないのだろうと考えたものでした。不可能だと思っていた宇宙飛行の疑似体験は、子供の頃の夢が叶ったような気がしました。

上映が終わりスペースボールを出ると、記念ステッカー手渡されました。そこには、土星と、宇宙飛行士ジョン・グレン氏の名言が書かれていました。
「私が任務に就くのはおそらく生涯で最も天国に近い所に行けるからだろう」
この言葉には夜光塗料が施されており、暗闇の中で輝きます。
誰もが夢みるけれども、すべての人が行かれるわけではなく、選ばれた人物だけが踏み入ることのできる宇宙。スペースボールで、多くの人々が天国を感じられますように。
 

「運転中のできごと」

横断歩道を渡るとき、大部分の人が当然だと言う態度で渡っている。中には急に飛び出してきて小走りで車の直前を横断して行く人もいる。

急いでいるんだなとか、今日は気分が悪いんだとか勝手解釈して納得はしているが、危険極まりないと思う。

万が一、事故につながれば運転手側に責任を取らされるので尚更だ。

先般の出来事、横断歩道に差し掛かると小学低学年の男の子が立っていた。
先に渡るように手振りをすると、その子はお先にどうぞと譲り合いになってしまった。

何時までも譲り合っても、しかたないので先に行かせて貰ったが、どんな家庭に育った子なのか親御さん達に会ってみたいと思わずにはいられなかった。

歩行者に立場に立った時は、運転手さんに会釈して渡るようにしている。

「From佐野」

10月より栃木工場勤務となり、佐野を拠点に新規開拓に励んでおります。
同じ関東とはいえ首都圏と北関東では随分と勝手が違うことも多く、まだまだ適応できていない部分もあるかなと思っています。

違い1:電車がない!
本数が少ないのです。多くても30分に1本はキツイ・・・。もっぱら車移動になりました。
違い2:店がない!
これまでメインの顧客層としていた飲食店の絶対数が少ない。地域によっては本当に何もない風景に愕然としたものです・・・。
違い3:寒い!
同じ関東だし大差ないだろうと思いきや、佐野の夜は寒い!私、暑がりだからちょうどいいかもなんて思いましたが、いや、そんなレベルじゃなく寒いです。

しかし、来たからにはこの佐野の地に根を張ってしっかりやっていきたいと思います。
まだ見ぬ未来のお客様、宜しくお願い致します。

「あれから1年...」

昨年の11月に車を入れ替えて早1年が経ちました。
ふと気づくと走行距離数が33,000km!!
遊びで何処かへ出かけたこともなく、通勤と社用だけなのに 本当に驚きました。
5年ローンだから払い終わる頃には15万キロを超えてしまう(-_-;)
「もっと会社の近くへ引越せばいい」って...当然ですよね。
解ってはいるのですが、そこにはいろいろな事情があって...
まぁ 愚痴を言っても何も解決しないのでこの辺で...!

「結婚式」

先日高校時代の友人の結婚式に出席してきました。

久しぶりに地元に帰り、普段なかなか集まることのできない仲間と再会でき、懐かしい話をしたり、近況を報告し合ったりとても有意義な時間を過ごせました。
なにより直接、新郎新婦のことを祝うことが出来たのでよかったです。

式はというと、華やかな雰囲気で行われる中、余興、友人代表のスピーチなど笑いもあり、両親のスピーチなど感動する場面もあり、最後には打ち上げ花火のサプライズもあり、ご夫婦の人柄が滲み出ているようなとても素晴らしい式でした。

僕自身まだまだ結婚というものに現実味は感じられないのですが、いつかみんなに祝ってもらえるような結婚式が出来たらいいなと憧れました。

「ザ・警備服!」

ごぶさたしています、Sです。
事業譲受による新事業部"コスモ"に携わって早や半年が過ぎました。
コスモでは「警備服と用品の通販事業」を業務としており、メーカーとして被服の海外製造委託やセールの企画、カタログ・チラシの製作などを行っております。
当初、それまでのクリーニング工場とは勝手が違って戸惑いましたが、周囲の方々に手取り足取り教えていただいて、どうにか(?)やっております。

ところで、警備服の製作にあたり重要なことの一つとして「対候性」があります。今まで扱っていた飲食店用ユニフォームとは異なる点です。
屋外での警備業務では太陽光線はもちろん、風雨や塵埃に警備服は終日晒されます。コスモでは生地素材や縫製に工夫を施して、退色や劣化に負けないタフでスタイリッシュな警備服を販売しています!

警備業以外にも店舗やオフィス・地域防犯パトロールでもお使いいただけるアイテムを数多く取り揃えています。無料でカタログをお送りしますので、お気軽にお問い合わせください。
なお、通販ホームページは鋭意製作中です。今しばらくお待ちください。
今後とも新生コスモをよろしくお願いいたします。 

「文化祭」

みなさん、ご機嫌よう。

文化祭の時期ですね。私は先日、卒業した学校の文化祭に用事ができたので行ってきました。

やっぱり文化祭といえば模擬店です。
私は昼をはさんで午前と午後の用事だったので、昼食は学生が作ったラーメンをいただきました。醤油味にチャーシュー、なると、メンマ、わかめ、ねぎを盛った東京ラーメンが1杯300円。利益の一部を国際交流基金に寄付するそうです。
これがプロに負けないくらいおいしい。
それもそのはず、わが学校には食物栄養科があるので、模擬店の飲食関係はクオリティーが高いのです。おみやげにお菓子を買う予定でしたが、早々の完売でした。

展示やステージだって負けておりません。
私が見たステージイベントでは深夜番組に出演しているという学生が司会として盛り上げていました。
時間の関係で一番見たかったサークル「げんしけん」を見ることができませんでした。ステージ周辺には多くのコスプレした学生が自分たちのサークルをアピールしていました。(実は私も、コスプレとまではいきませんが、勤務時とはちょっと違う服を着ていたので、知り合いの職員や先生から何の衣装かと聞かれました。)
ゲストステージには有名ワイルド芸人やイケメン映画俳優も出演されたそうで、豪華なステージだったと思います。

各教室にはサークルや学科の展示があり、私のお気に入りはやはり食物栄養科です。
血流測定機や体脂肪計、内臓脂肪測定機で健康状態を知ることができるのです。
数週間前に社内の健康診断で基本的な診断をしましたが、学校で測定した内容はその診断にない事項なので、健康志向の私としては第二の健康診断なのです。
また、心理学科ではストレスチェックもあり、測定結果は非常に安定してストレス対応力もベストな状態でした。

用事のついでにまわった文化祭でしたが、これほどまでに楽しませてくれた文化祭、来年も再来年も、毎年遊びに行ってみようと思います。

「江戸川サイクリング」

8月16日、埼玉県熊谷市の最高気温は37℃でした。
そんな日に何故その付近を自転車で走っているのだか・・・
三郷駅から江戸川サイクリングロードを北上して、本庄あたりを目指していたのですが、これ以上直射日光の下を走り続けることに危険を感じて予定を変更しました。
近くに権現堂(桜の名所)があることが分かり、向かうとそこには木陰の道が何キロも続いており、快適に走れました。
そこを離れ、幸手駅を目指す途中に製氷店があり、その軒先で販売していたカキ氷を迷わず注文すると、それは生涯で一番の美味でした。
江戸川サイクリング

「わびさびモビ」

みなさん、ご機嫌よう。

先月、卒業した学校の公開講座に参加しました。講師はロバートキャンベルさんです。そう、毎周土曜朝6時半テレビ朝日「あさナビ」の<わびさびナビ>の人です。
 私は毎週この番組を楽しみに土曜日を迎えており、外国人なのに日本の歴史や文化をものすごく知っているキャンベルさんを尊敬しているので、忙しさを吹っ切って参加しました。
申し込みをしたのは開催日の1週間前、まだ受付中だったので、あんまり人気ないのね、なんて思っていたら、返信メールに、申し込み多数のため講義室から体育館に会場変更と付け加えてありました。
 当日は本当にすごい人数で、体育館いっぱいでした。卒業生と地元の人々だけだと思っていたのに、遠方からお越しの方も多く、若い女性から年配紳士の方々、中には他の大学の先生まで、幅の広さにも驚きです。
 講演内容のほとんどが<わびさびナビ>のウラ話でしたが、楽しい中にも奥の深い内容が織りこまれ、みなさん興味深々にメモをとりながら聴いていました。私もその一人です。
 社会人が講演会に参加すると学生に戻った気分になるとか聞きますが、私としては、学生のとき以上に講義を理解できるようになったような気がします。学生のときは遊びたい一心で、単位をとるために勉強していたようなところがありました。年月とともに、知識や経験値を高めることを楽しむようになりました。たぶん一緒に聴講された方々も同じだと思います。
 この先も公開講座は開催されるので、時間をみてどんどん参加しようと思います。


「山田うどん」

「山田うどん」とは、所沢に本社を置き、北関東を中心に展開するフードチェーン
給食のソフト麺も山田だった我々には、ソウルフードとも言えます。
先日、ラジオでその山田うどんが紹介されておりました。
それによると、店頭で回転している案山子の看板は、その昔に山田の会長がアメリカのフード産業を視察した際、ロードサイドのレストランで目にして取り入れたのだそうです。
当時はまだ回転看板というものが無く、発注してオリジナルで作成したとのこと
思わず懐かしくなり、先週日曜の昼に寄ってみると、駐車場は満車、入口には行列
このような光景は初めて見ました。
又、久しぶりに見たメニューには、お馴染みのセットメニューの他に、なんとカルボナーラやミートソースなどパスタ風の商品まであるじゃないですか
密かにきているのか?山田ブーム
じわじわと出没している丸亀に隠れて・・・
ところで山田の麺はコシが無いとよく言われますが、あれは子供やお年寄りにも優しい柔らかさだということを覚えておいてください
 

「iPhoneの鼓動」

前々から検討していたのですが、先日ついにiPhoneに買い替えました。
4年ほど使った前の携帯は、主張しすぎないシャンパンゴールドがとても渋くて気に入っていましたが、すでにバッテリーは持ちが悪くなって1度交換済。またしても持たなくなったのに加えて、開いてもすぐ画面が点かない、まさしく『モニターが死ぬ!?』状態。ボタンを連打しているうちに点いてくれて『まだだ、まだ終わらんよ!』の文字が躍ってくれるのですが...。
壊れていなければどうということはないとも思いましたが、完全に壊れてからでは取り返しがつかない、二手三手先を読まねば!ということで、買い替えを実行しました。
手にして2週間が過ぎたiPhoneですが、とてもその機能の全容は把握しきれておらず、最新のテクノロジーに疎い私にはオーバースペックぎみではありますが、まぁ楽しみながら自分の手足にしていきたいと思います。
ちなみに、音声で問答する機能【Siri】...今のところSiriさんとは意志の疎通がうまくいってません...。
 

「父の日」

6月の第3日曜日は父の日ですね。
子供達から、贈り物を頂きました。
父の日の由来って分かりますか?

男手ひとつで子供6人を育て上げた父親を持つアメリカ女性が、
母の日だけでなく「父親に感謝する日も必要」という気持ちから
発案したそうです。

父親思いの素敵な御嬢さんが生み出した記念日なのですね。
ちなみに、母の日はカーネーションを贈る場合が強いですよね。

父の日は、何のお花を贈ると思いますか!? 実は、バラの花を贈るのです。
ご健在なお父様には赤いバラ、亡くなっている場合は白いバラ。
色は違えど、いつになっても贈るってステキなことですね。

贈るバラが何色であろうと、お父様は喜ばれるでしょう。
来年は、日本中が「ありがとう」の気持ちで溢れる1日になればいいですね。
 

「禁煙の続き」

前回も禁煙の話しをしましたが、まだ禁煙を出来ているので続きをお話します。
今現在で4ヵ月が経過しましたが、体の変化が凄い事になりました・・・。
ご飯が上手い・口が寂しくなるのでガムを噛む・元々好きな甘いものを食べる事が多くなった等が原因で2ヵ月経過した時点で7キロ体重増加しました・・・。
このままではヤバいと思い、2ヵ月前から約1キロ歩いて、約2キロ走って、腹筋30回・スクワット30回を続けて今日まで週4日は続けて、今は体重が2キロ落ちました!!
始めは運動不足でビックリするほど、体が悲鳴をあげて階段を上り下りする事さえ筋肉痛で辛かったし、走っているときもハアハアではなくゼイゼイで挫折しそうになりましたが
続けていくうちに慣れて時間さえかければ5キロは簡単に今は走れると思います。
本当に体重も増やすのは簡単で減らすのは辛い事が身に染みて感じているのでこの習慣を継続して健康で出来る限りいられる様にと思っています。
 

「ヲタの国から」

ゴールデンウィーク、僕は、ニコニコ超会議に参加してきたわけで。

みなさん、ごきげんよう。
4月29日幕張メッセで開催されたイベント「ニコニコ超会議」、行ってきました。
ニコニコ動画という動画サイト主催の文化祭といった感じです。

入場するとすぐ両脇に痛車が展示されております。一般道を走る痛車とはひと味違い、道路交通法を無視して展示用にデコレーションした、クオリティの高い作品ばかりです。同じ場所に集まると、躍動感があり、見ていて熱くなります。
場内を歩いていると、アニメやゲームのキャラクター衣装をまとったコスプレイヤーさんが目にとまります。ボーカロイド衣装の人気が高く、大勢の初音ミクに遭遇しました。
各ブースごとに無料配布物があり、私は、DAIGOさんのCMでおなじみ「ヴァンガード」の試し読みコミックやトレーディングカード、痛車用のステッカーをもらいました。
時間によっては、有名人や声優のトークショーを見ることもできます。我々は、SDN48の双子ユニット・ナツアキさん、小室哲也さんとデーモン小暮閣下さん、声優やアイドルユニットのトークショー、メイドカフェのステージも観覧しました。
そのほか、のど自慢や踊るコーナー、運動場、自衛隊ブース、ホリエモンと記念撮影、神社、結婚式...ここでは紹介しきれないくらい盛りだくさんでした。

私が気に行ったのは、メイドカフェのステージです。振付は簡単で、手振りを真似する客もいました。そして、観客に目線と人差し指でビームを送るとき、ハートでキャッチする客もいれば、目当てではないメイドのビームをよける観客もいました。私はホールで踊るツインテールのかわいいメイドが気に入り、ビームを受けとめようと期待したのですが、オーダーが入ったようで、いつのまにかどこかへ行ってしまいました。

アニメ・ゲーム・漫画を総合して「現代視覚文化」という学問らしい呼び方があり、大学の学問として取り入れられる傾向にあるそうですが、一般的には「ヲタク文化」として蔑視されているようです。たしかに「ヲタク文化」を知らない方々にとってこのイベントは衝撃的かもしれません。しかし、海外では「ヲタク文化」が高く評価されていると聞きます。別のイベントで海外のアニメや漫画が紹介されていましたが、和製ほど興味をそそるものはなく、日本のクリエイターの抜群のセンスと優秀さを感じました。ヲタク学をたしなみ、ニコニコ超会議というイベントに参加できたことを誇りに思います。

以上、ヲタの国からのレポートでした。
 

「ゴミ0の日」

昨日大宮アルディージャ主旨のゴミ0の日大宮クリーン作戦に参加してきました。
5月30日(水)大宮区役所前からトング、ごみ袋を抱えて大宮駅周辺の普段では目の届かないようなところまで目を光らせて歩く事約1時間。
以前は袋一杯のゴミが集まったものですが、年々ゴミが少なくなり、袋も埋まらなくなりました。やりがいは少なくなりましたが、街がキレイになる事は素晴らしいことだと思います。これからも微力では御座いますが、色々な形でお手伝いをさせていただければと思います。
 

「うどん」「ひやむぎ」「そうめん」の違い

この季節になると「そうめん」を食する機会が増える。

お店の方に、「そうめん」と「ひやむぎ」の違いを聞いてみる。(色つきの麺が数本入っているのが「ひやむぎ」だよ)とか(太さが違うよ)とかが大体の答えだ。

調べてみた。JAS法に基づく「乾めん類品質表示基準」に書いて有った。

「乾めん類品質表示基準」
イ 手延べ干しめん以外にあっては「干しめん」と記載すること。
但し、長径を1.7mm以上に成形したものにあっては「干しうどん」又は「うどん」と、長径を1.3mm以上1.7mm未満に成形したものにあっては「干しひやむぎ」「ひやむぎ」又は「細うどん」と、長径を1.3mm未満に成形したものにあっては「干しそうめん」又は「そうめん」云々とあります。

纏めるとこうなる。
1・長径1.7mm以上は「うどん」
2・長径1.3mm以上1.7mm未満は「ひやむぎ」
3・長径1.3mm未満は「そうめん」

これらの規則に違反して、例えば1.7mm以上なのに「そうめん」と表示すれば、行政処分。さらに従わなければ一年以下の懲役又は百万円以下の罰金だそうだ。

検査に合格したら、JASマークをつけることができるとあった。
JASの手数料収入源で、天下り団体を維持しているんだなぁ。
 

「サプリメント」

20歳代前半に重いものを持って初めてのぎっくり腰になり、以来10年に一度日常の些細な事で歩けなくなる位のぎっくり腰を起こしていました。
年齢を重ねるとともに軽度のぎっくり腰を頻繁に起こすようになり、2011年1月ごろから、その痛みが取れなくなり寝ていても痛く、腰を曲げての作業が出来なくて悩んでいたところ、知人の話の中で「サプリメントが意外といいよ」と言うことを聞き、駄目もとでDHCのコラーゲンを飲み始めたところ、なんと一ヶ月もしないうちに今まで悩んでいた痛みが嘘のようになくなりました。
疲れが溜まったり無理をしたりすると少し腰が張りますが、以前のような痛みは感じられなくなり、一年強の間毎日飲んでいます。

サプリメント
 

「アウェーvsヴィッセル神戸戦後での出会い」

アウェーでのゲーム、vsヴィッセル神戸戦に応援へ行ってきました。
昨年の試合後、良妻が大好物のお好み屋さん「 おおもり」さんに入ってみました。

お店はヴィッセル神戸の協力店だったので、大宮アルディージャのユニフォームが気になって「このユニフォーム着てますけど宜しいぃ!?」どうぞと笑顔で迎え入れて頂きました。

広島風お好み焼きやら、お勧めの美味しいお料理をたいらげながら、
ビールやハイボール等とすすむ中、テーブルを前にたまたま横に座った、
20歳後半位のお父さんと、2ちゃいの美優ちゃんが仲良くしてくれて、
だっこや、お店の外へと散歩させてくれました。

そんな時間は瞬きするうち過ぎて行きましたが、
とても素晴らしいひと時を過ごさせて頂きました。

一年後の試合の日に、こちらのお店でお会いしましょうね!
と約束をして、それはそれは楽しみにして待った1年間・・・

今年のvsヴィッセル神戸戦、私達は試合が終わるのを待ちきれず、
いそいそとお好み焼き「おおもり」さんへ

感激なことに、スタッフの皆さんが私達の事を覚えていてくれてました。

美優ちゃんのお父さんがお仕事で都合がつかない事を、
お店に伝言で残してくれ、今年は残念でしたが、
お電話でお話しする事が出来ました。

来年は、美優ちゃんは4さいですね。
天の川を、渡って美優ちゃんに会いに行きますね。

お好み焼き「おおもり」
 

「大宮アルディージャ神戸戦での出会い」

モビメントオフィシャルスポンサー「大宮アルディージャ」
ヴィッセル神戸戦に応援へ行って参りました。
【大宮アルディージャVSヴィッセル神戸】
去年も同じ試合を見に行き試合後、
食事をして帰ろうと、帰り道に見つけた
お好み焼き屋さん おおもり に入ってみました。
神戸でのアウェイ戦だったので自分の着ていた
アルディージャカラー(オレンジ)のユニフォーム姿が気になり
のれんをチラリとのぞき店主に
「オレンジのユニフォームですがよろしいでしょうか?」
笑顔で迎え入れてくれました。
とても美味しくビールもすすむ中
横並びの席に
たまたま座ったお父さんと娘さん(2才)
名前はみゆちゃんといい、とても私と仲良くしてくれ、
「おいで」と手を出すと膝の上に来てくれたり
お店の外へ散歩まで出かけてくれました。
お食事のたった数時間の事でしたが
とても素敵な時間を過ごす事が出来ました
帰り際に、来年2012年の【大宮アルディージャVSヴィッセル神戸】戦で
またここで会いましょう!と約束をして
早、1年・・・
今年も【大宮アルディージャVSヴィッセル神戸】戦
試合終わりに再び お好み焼き おおもり さんへ
スタッフの方々も私達の事を覚えていてくれて
みゆちゃんのお父さんがお仕事で都合がつかない事を
おおもりさんに伝言で残してくれ、お電話でお話しする事が出来ました。
そして、また来年2013年に会いましょう!
と約束してきました。

不思議で素敵な出会いです。
 

「千葉ロッテマリーンズ」

小雨降る中、浅井社長と御嬢さん、横山さんご夫婦、私と良妻の6名でロッテマリーンスタジアムへ行ってきました。

お伺いしてビックリです、6人用のVIPルームを準備して頂いていました。

今回の訪問目的は、モビメントのダッグアウト上のロゴを確認することと、ナイスゲームを観戦しながら、わいわいと食べて飲んで騒いで結果としてゲームに勝つことでした。

試合内容は1点を争う面白いゲーム展開で最終的にマリーンズが勝つことができ良かったと思います。

これを機に今後もマリーンズを応援して行きます。

訪問の主目的だった、モビメントの画像とスタジアムで、可愛いお友達ができましたので合わせて画像を添付します。

浅井社長、有難う御座いました。

千葉ロッテマリーンズ

千葉ロッテマリーンズ

 

「千葉ロッテマリーンズの公式スポンサーとなりました」

 


当社「株式会社モビメント」は、プロ野球「千葉ロッテマリーンズ」の公式スポンサーを務めさせていただくこととなりました。

プロ野球振興以外にも、スポーツ文化への貢献・地域への貢献・社会への貢献を目指す千葉ロッテマリーンズを、モビメントは応援します!

 

MOVIMENTOは千葉ロッテマリーンズの公式スポンサーとなりました

 

「大宮公園にてびっくりワンちゃん。」

ナック5スタジアムへの道すがら、お天気がいいので大宮公園をぶらぶらと散歩することにしました。
するとびくりです!!可愛いプードルと巨大なプードルに遭遇しました。
決して遠近法を使ったりしていません。
綱を引いてるお父さんと比較して頂くと分かると思います。

このワンちゃんは、突然変異か何かでこんなに大きくなったのですかと聞いちゃいましたら。違うよ本来この子の大きさが本物なのだよ。
へ?エでした。
凄く可愛いワンちゃんでした。
大宮公園にてびっくりワンちゃん。
 

「2012マスターズ観戦」

寝不足です。

今年もシーズンの幕開けを告げるトーナメントとして 独特な雰囲気があることからも人気が高いマスターズはオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで、全世界の選りすぐりのマスターズ(名手達)が4日間に亘り妍を競い合いました。

毎年 つつじが咲き乱れる4月に開催され、春が来たのを満喫するのですが今年はつつじが見えなくて残念でしたが春が来たのには相違はありません。

名手達は、正にグリーン上の名優達よろしくアルバトロス(ダブルイーグル)を目せしめたと思えば、魔女が住むというコースでは信じられないプレイを虐げられれ悪戦苦闘を強いられたりします。

今年も、石川遼君は残念でしたが来年こそ頑張って欲しいですね。
松山英樹は、ほぼ手中に収めたベストアマのタイトルを、まさかの大たたきで逃してしまいました。来年こそタイトルを獲得して欲しい。

優勝はプレーオフの末にバッバ・ワトソン(アメリカ)が全プレーヤー羨望の基であるグリーン・ジャケットに袖を通しました。

ゴルフをやる人なら誰しも観戦してみたいチケットは大変入手困難らしいのですが、テレビの中から現地に飛んで観戦してみたいものです。

出来ればプレイも -----------------------------------------------------!!

2012マスターズ観戦
 

「久しぶりに美術館へ行きました」

東京国立博物館 平成館でボストン美術館「日本美術の至宝特別展」を新聞告知で知りこれは絶対外せないと万難を排しまして伺ってまいりました。

美術館会場は老若男女で結構な賑わいを見せていましたが、ご存じの通りの何気に静寂な室内をゆったりと天才芸術家達の足蹠を我が身一杯に浴びながら堪能させて頂きました。

そんな中、私は我を忘れて芸術に没頭していたのでしょうね、前で鑑賞していらっしゃった60歳絡みのご婦人の松葉杖(ステッキ)を蹴飛ばしてしまったのです。
ところがです、即座に「申し訳有りません」とお詫びを申し上げたのですが、当該そのご婦人も鑑賞に夢中で、私のお詫びなど耳入らない様子でしかも松葉杖は地から浮いていました。
間違いなく松葉杖を必要とされているのでしょうが何かに夢中になると忘れることがあると何かの書籍で読んだことが有りますが正にその通りなのですね。

それから会場のことが気になって拝見していますと、車椅子の方が散見できました。
その中の20歳代と思しき、お一人方は光琳の絵画の前から動こうとしません、付き添いの方が何度も何度も促してやっと次へ移動されて行かれましたが、光琳も天国でさぞや喜んでいるだろうなと勝手解釈したりしていました。

何でもそうなんでしょうが、写真集や画像で鑑賞した印象と実物とのギャップは埋めつくせないですね。当該女性が立ち尽くした光琳の日本画の前で私も立ち竦んでしまいました。
 

美術館

美術館

美術館

美術館
 

「遊歩道」

毎朝、30分程歩いて通勤しています。
一昨年、通勤道の一部が遊歩道になりました。人工川が流れ、植栽され
これから春に向って草花が咲いて行きます。人工川でも、年数がたつと
ほんとうの川のように様子が変わって行くので、驚きです。
昨年の暮れにわかったのですが、遊歩道がさらに延びる工事をしているのです。これが完成すると、ほとんど遊歩道を歩いて通勤になります。
工事の様子を見ると、もうすぐ完成のようです。楽しみです。野火止用水遊歩道・平林寺の散策などは、春に向ってとてもきれいで清清しいです。ピクニックやデイトにおすすめです。お弁当も忘れずに。
 

「スマホ」

移動中の電車内で回りを見渡すと・・・
ホント多くなりました、スマホ使っている人!
やはりアップルのiphoneが目立ちますが、galaxyなどのアンドロイド端末も増えています。
それらは全て私の使用している機種、イーモバイルのHTCariaよりもハイスペックです。
しかしながら自分はスマホのアプリケーションや操作方法についての知識は人よりあると自負しています(たぶん)
はっきり言って、自分も最新のスマホが欲しい!
そんな時、いつも思い出すセリフがあります。
「僕が一番ガンダムをうまく使えるんだ」
※ 機動戦士ガンダム第19話「ランバラル特攻」より

まぁ気に入ってんだけどね、イーモバイル・・・
スレッガー中尉風に言わせてもらえば
「悲しいけど、コレ激安なのよね。」
 

「引っ越し」

引っ越しを予定しています。
振り返ってみると、一つ所に長くとも6~7年しか住まわずに転居を繰り返してきました。
予定している今度の転居先は幼少期を過ごした土地なのですが、30数年前とは大きく様変わりしているようです。
今は不安と楽しみとが入り混じった気分を楽しんでいます。 
 

「ハッピーバースデー・・・!?」

2月で、またひとつ歳を重ねてしまいました。
誕生日を境に、40の大台が目前に迫ってきた感があり、人ごとだと思っていたアラフォーという言葉が実感を伴って重くのしかかってくるのを感じる毎日です。
外見は割と若く見られることが多いのですが、中身は果たして?付いた肉は全然落ちないし(それはただの運動不足か!)
もう若くないんですね・・・。ミスをしても『認めたくないものだな!自分自身の若さ故の過ちというものを!』なんて言ってられないのは、悲しいですね・・・。
17年前、田舎から単身上京したのが昨日のことのようであり、月日が経つのは本当に早いなと思います。嗚呼、刻(とき)が見える・・・。
特に、30を過ぎてからは、あっという間だった気がして、冷静に振り返ると「30代の生き方として、これで良かったんだろうか?」といった気持ちにならなくもないのですが、まぁ過去は過去。振り返っても意味はない、と良い意味で開き直ることも必要なのでしょう。
良い40代を迎えられるように、残り少ない30代の日々を無駄にしない気持ちで過ごしていきたいと思う今日この頃です。
 

「塚本泰史が東京マラソンに出場」 

大宮アルディージャの塚本泰史が2月26日(日)東京マラソンに出場しました。
彼は2010年3月に右だいたい骨の骨肉腫を手術し、復帰を目指して筋トレやジョギング等の練習で一時90キロ位あった体重を70キロ位まで絞り込んで、早くピッチで練習したい現役復帰したいと日夜励んでいます。
術後、担当ドクターから現役復帰は難しいと宣言され松葉杖での生活では、私も正直難しいと思いました。然しながら今回の東京マラソンを完走して見せた姿は全国の皆さんがご覧になった通り、彼は約束通りピッチで戻ってくるかもしれません。いや絶対戻ってきます。

「塚本泰史が東京マラソンに出場」

「Vサインを送ってくれました」


「塚本泰史が東京マラソンに出場」
「サポターファミリー」

 

 「クリーニング師取得報告」

みなさん、ご機嫌よう。

そろそろ受験シーズンが終わる頃ですね。
受験された方々は、勉強との戦いや試験の緊張や諸手続き等、大変だったと思います。

かくいう私も、去年クリーニング師試験を受け、合格しました(o≧▽゚)v
免許取得には、クリーニング業法、聞いたことのない長い名前の薬品、伝染病に関する知識など、覚えなければならないことがたくさんあります。
講習を受けると合格率がかなりアップするそうですが、高額な費用と時間がかかることを知り、自力で頑張ることにしました。

よく、慣れない勉強をするとお菓子を食べたくなったり眠くなったり、部屋の掃除をしたくなったりすると言いませんか?私の場合、眠気以外は大丈夫でした。
借りた古い教科書を片手に、寝る時間を削って寝る前30分。
しかも、毎日その時間があるわけではありません。ほとんど途中で寝てしまい、受験10日前はグルメイベント、1日前は七輪焼パーティーと、机に向かってじっくりと勉強したのは年明けの三元日くらいだったと思います。

勉強する時間が多いと集中力が低下して勉強以外のことをしたくなるようですが、少ないと逆に集中できるみたいです。
そして、眠いときは次の戦いに備えてぐっすりと寝るべきなのかもしれません。
抜井流の戦闘方法、よろしかったら参考にしてみてください。

ж   ж   ж

私の免許は千葉工場のクリーニング師として登録しました。千葉方面のお客様、これからクリーニング屋を探されている方々、モビメントをよろしくお願いします。
 

 「禁煙」

2012年になり、今年の目標にしていた禁煙を実行しています。

日記を書いているのが2月22日なので、ちょうど1ヵ月経過しました。
タバコははっきり言って未成年の時から吸っていましたので20年程吸っていましたが、禁煙をしようと思ったのが初めてで、きっかけは匂いだけです。
家や車や洋服に染み付く匂いに嫌になっただけで、禁煙しました。

まだ1ヵ月なので、成功するかわかりませんが、自分ではやれそうな気がしていますし、
成功する様に頑張ります。

 「厄年?」

年が明けて、厄年が終わりました。 
後厄はなにも起こらず無事に終わろうとしていていましたが、よく言われることで厄は本人でなくとも家族に起こることがあると聞きました。

我が家では、12月おわりに、娘が怪我をしました。 

本人ではなく娘に来たのです。

学校の体育の授業でハードルの途中で相当派手に転んだそうです。その時はまあ転んだだけだと思っていたら翌朝首が痛いと言って起き上がれませんでした。
ムチウチです。
整形外科医に行きまして、年末まで首輪をつけて過ごしました。

また、娘の同級生でも一人、仲よくしている家庭ですが私と同じ年のパパがいる家庭があり、その家でも本人はなにも起こらず、娘が学校で腕も骨折しました。

みなさん、本厄は注意をしますが、後厄も恐るべしです。本人だけではなく家族にも注意をしましょう。
 

 「久しぶりの風邪」

今年は久しぶりに風邪をひきました。

熱はあまり出なかったけれど、咳と鼻水が大変でした。
小さいときから医者が苦手で今回も市販の薬を2箱飲んで何とか治ったような気がしています。
それと3~4年布団で寝ていなかったのですが、今回を機に布団で寝るようになりました。

インフルエンザが流行しているので自己管理して頑張ります。
 

 「寒さは厳しいけれど、冬には冬の良さがある。」

この冬を越せば必ず冬が来る。
春を目指して冬を耐えよう。

そう考えるのは大人で、
子供は純粋に冬を楽しんでいるものです。

小学低学年の男の子が二人、サッカーボールより
一回り小さい白いボールを持って歩いていました。
何かなと目を凝らすとそれは雪の塊でした。

冬にしかできない遊び

冬には冬の楽しさがあるのです。
 

 「東京ふるさと祭り」

みなさん、ご機嫌よう

1月9日祝日、我が家では東京ドームで行われる「東京ふるさと祭り」に行ってきました。
おととしこのイベントで初めて食べた白えびかき揚げ丼が忘れられず、去年は入場だけで2時間待ちという大混雑のためあきらめてしまったので、今年こそはと、意気込んで戦闘に向かいました。
今回は入場はスムーズでしたが、ドンブリチケット購入するだけで1時間待ちです。
その行列に並びながらチラシを見て、食べたいものと回る順番の作戦会議。
我々が考えた作戦は見事に成功し、大混雑の中でも迷うことなく、食べたいものはすべてゲットしました。

さて、グランプリ投票ですが、白えびかき揚げ丼を食べたくて来たものの、迷わず「うにめし」を選びました。私が食べたのは3種類、やまゆりステーキ丼、うにめし、白えびかき揚げ丼の中です。ガーリックチップを振りかけた癖のないステーキ、エビ臭さがなくサクサクでスナック菓子にしたいような白えびかき揚げも甲乙つけがたかったのですが、どんぶりというからには、ご飯がふっくらしていて素直においしくいただいたうにめしが一番ではないかと。15日の最終結果が楽しみです。

どんぶりのほかにも、ふぐすり身汁、いちごジュースをいただきました。ほかにも、うにの貝焼きに目を惹かれたのですが、お腹がいっぱいで食べられません...。
秋田ブースではなまはげと遭遇してしまいました。
実は私は子供の頃、秋田にはなまはげという恐ろしい生き物が生息しているのだと思い、秋田に住んでいなくてよかったと思っていたほどです。
初めて見るなまはげに怖気づいている私に、大きな手を出して握手をしてくれました。
ステージではねぶた祭りが催されていました。大混雑に巻き込まれ並び疲れた我々は、ステージを楽しむよりも眠気が...≧≦

こうして満足した我々は東京ドームをあとにしたわけですが、抜井家のうまいものめぐりはまだまだ終わらない。
東京ドームの帰り途中、西武百貨店のYahooお取り寄せグルメ催事に立ち寄り、再び人ごみに揉まれる中、夕飯のために久兵衛の穴子寿司と苺大福と赤福を買いました。
大混雑との戦いに暮れた一日でしたが、戦利品のおいしいものをたくさん味わったあとは、幸せいっぱいです。

最期になりましたが、本年もよろしくお願いします。
 

 「ジンタンの一言」

こんにちは僕ジンタンです。ちなみに僕は犬でメスです。

僕のご主人さまはちょっと毛が薄い人間です。僕の毛を分けてあげたいぐらいです。(笑)おまけに歯も悪くて僕の様に固いするめとか食べられません。
可哀そうに><

僕の一日はご主人様と夜中にお散歩、朝は大好きな夏ちゃんとお散歩、お昼休みは子分のみゆきとお散歩、子分だけどお散歩に連れて行ってくれるから大好き。
みゆきが忙しい時はちーちゃんとお散歩。ちーちゃんとお散歩をすると、う○ちが気持ち良く出ます。

お昼寝は伝票を打ちこんでいる優しいしのぶちゃんの所が一番!ちなみにお子様からは鬼婆と呼ばれているそうですが僕には天使です。

こんなに皆に愛されてます。僕はほんとに幸せです。僕はけっこう年を取っているので後何年生きられるか分かりません。
生きている間はこうして皆に愛され続けると思うととても幸せです。

ご主人様と皆と居られて、お散歩も沢山行けてこんな幸せを、出来る事なら震災に有った東北の仲間たちに分けてあげたいです。
東北の仲間たち、これから寒くなるけど頑張れだワン。

最後に成ったけど僕も一応仕事をしてます。これでも警備隊長!しかも365日休み無し!給料も無し!(寝てばかりだけど)
では警備のお仕事に戻ります。 
 

 「キャンペーン」

当社では、定期的にキャンペーンを実施させて頂いております。

そこで今回は、来月2月~3月に予定をしております。
キャンペーンについて一部ご紹介をさせて頂きます。

厨房の必須アイテムを厳選して、モビメントの定番商品を予定しております。キャッチフレーズは、【いつも使うものだから、良いも物を。】

またお値段も超特価にてお客様にご提供できるように、現在調整中です。
チラシもまだまだ未完成ですがこちらも一部ご紹介させて頂きます。 

キャンペーン
 

 「すみません」の前に

横浜FCはJ2の18位に終わった。これが現実、力不足。
「こんな成績で済みません」こう言いがちになるけど、僕はそういう言葉は言いたくないし、これまで使わないようにしてきた。
ふがいない成績をたたかれ、罵声を浴びても仕方ない。
ただ、プロが「ごめんなさい」と発言すべきなのは、自分が怠け、努力をせず、いいかげんに日々を送ってきたときのはずだ。
目の届く限り横浜FCメンバーはみんなまじめにやってきた。誠実に何とかしようとしてきた。それでこの結果なのは力がないとしか言いようがない。結果は認める。責任も負う。でも謝るのは少し違う。謝るべきことのないよう、常に自分のできることはすべて毎年してきたつもり。
だから僕のサッカー人生に「すみません」の文字はない。では謝るより何をするのか「さらに自分を高めていくしかない」といつも行き着く。
結果が出ないと必ず聞かれるのは「次はどう変えるのですか」僕のスタンスは「オフでも自主トレでも、やるべきことを、いつも通りやる」もちろんこの一年で「あの試合でこれができなかった、あれができた」と感じた部分があるから、やることの細部は変わる。でもそこへ向かう姿勢に変化はない。
何十年も続けてきたことを、同じ信念でやる。どこも何も変わらない。気持ちの限界は見えないし、思うに「本当の限界」なんて見られないんじゃないかな。
そこにたどり着けば人は幸せかなと思う。それこそ自分の求めてきたものじゃないかなと。
僕らが求めるのは「綺麗な辞め方」なんかじゃない。選手として一番いい時期ならとっくに過ぎているわけだから。
でも自分はサッカーで勝負している自分が好きで。白黒をはっきりつけるこの仕事が好きで。ここで得る充実感、つまりサッカーが好きでやっていて。「いつまでやるの」「ボロボロになるまで」------じゃあ肉体も精神もボロボロになるまでやって、その後生きていけんのかなとも思うけど、でもそれで楽しいんだよね。

今年一年、皆さんお疲れ様でした。次にここで会うのは2月。限界も見えないし、また頑張りますよ。

(元日本代表 横浜FC 三浦和良)
 

 「失敗は成功の母なり?」

唐突ですが・・・私、ここ最近、失敗が多いように感じています。
ひとつひとつの仕事をテキトーにこなしているつもりはまったくないのですが、後で間違いに気付く、ということが増えた気がしてます。
忙しいと言えば聞こえはいいですが、忙しさを理由にしている人ほど実際はそこまで忙しくなさそうに見えますし、言い訳は潔くないとも思います。
かと言って、人間だから仕方ないと開き直るのも、ちょっと違う感じがします。
そんな折、どこかで聞いた言葉を思い出しました。
『失敗とは、こうやるとうまくいかないことを確認できた成功である』と。
そ、そうか?!そうなんだな?!
失敗すると割とクヨクヨ引きずってしまうタイプの私としては、なにか元気づけられた気がしました。
一度確認できたことを二度三度確認してしまうことこそ、真の失敗なわけです。
ひとつひとつの仕事に対して、これまで以上に集中力を高めて臨む。それを意識して実施することが、失敗を減らすことに繋がるように思います。
自身の在り方を振り返って、反省することも必要だな・・・という気持ちになり、今回ちょっとカタい内容でした。
 

 「塚本泰史」

12月3日(土)最終ゲームとして、ナック5スタジアムで、我が大宮アルディージャvsヴァンフォーレ甲府戦が行われ3対1で勝利しました。

ホームゲームで、今シーズン2勝目の大苦戦のシーズンでしたがなんのことはない、何時ものシーズンの如く13位フィニュッシュでした。

試合終了後、セレモニーが行われ今期限りとなる塚本泰史が挨拶に立ちました。皆さんご存知でしょうか2年前に骨肉腫と診断されオペに踏みきり壮絶なリハビリに耐え抜いた男です。

然しながら、チームとしては来シーズンまで待てないと言うことでしょうね、契約を打ち切られてしまいました。
泰史は絶対ピッチに戻るんだとの決意でリハビリと練習に明け暮れ、これからも不退転の気持ちを貫く決意で頑張っているがよく分かりますし、それをファミリーの皆さんが暖かく見守られています。
選手やコーチ達そして監督が場内を回りながら、今シーズンのお礼を込めて贈り物を観客席に投げ入れ、客席からは花束等がお目当ての選手に渡されたりしています。

私と妻は、泰史を始めて見た試合でプレィースタイルが好きになり途端に大フアンになっていました。
今では、塚本ファミリーのお母様を筆頭に(皆さん、笑顔の素敵な明るい方々です)皆さんが大好きです

写真は泰史がセレモニーのとき、良妻のところに来て「僕の着ているユニフォームいりますか。」と聞いて、その場でスタジャンとか脱いでくれたときのです。
本当に、優しい子です。私も断言します「泰史は絶対にピッチに戻ってくると。」
「塚本泰史」
 

 「スポーツ」

ここ最近は、サッカー日本代表のWカップの予選や、U-22日本代表がオリンピックを賭け戦っている。また、バレーボールもオリンピック出場を賭け、男女共に激闘を繰り広げている。スポーツ好きな私にとっては、楽しみな日が続いている。(仕事でテレビ観戦出来ていないが・・・)
サッカーの試合に関しては、録画し休日にゆっくりと試合を観るのが私の日課になっている。
毎週日曜日に小学校でサッカーを指導している私にとって、実はこれが非常に勉強になる。選手の動き、ボールの動き等は特に注目して観るポイントです。
出来れば、ボールがない所での選手の動きを観たいですが、流石にテレビでは無理ですね・・・。サッカー中継も色々なアングルから見てみたいと思うのは私だけでしょうか?

すいません。話がそれましたが、サッカー日本代表・バレーボール日本代表には是非ともWカップ・オリンピック出場を果たして頂きたいです。
そして、スポーツの力で日本を元気にしてもらいたいと思います!!
 

 「ピストバイク」

最近、お笑いコンビ、チュートリアルの福田充徳が自転車の整備不良で赤切符を切られたことで話題になったピストバイクとは、簡単に言えば、競輪競技で使用する自転車のことで、変速機もブレーキも付いていません

ではどのようにして止まるのかというと、この自転車の特徴として、ペダルと車輪の回転が直結しており、動いている限り足を止めることが出来ないので、逆に足の回転を止めることで停止することになります。
数年前、そのピストに乗る機会があったので、軽くスピードを出した後、停止を試みました。

結果を言うと、全く止まりませんでした。
いくら力をかけようとしても、慣性で回転しているペダルはビクともしません
練習次第で多少の制動は可能のようですが、それでもスリップ(スキッド)している
為、すぐに止まる訳ではありません

必要最小限の装備しか持たないその自転車のルックスは超クールですが、公道を走る場合は必ずブレーキを付けましょう
 

 「スポーツ秋?冬?」

9月24日に娘の運動会がありましたよ。80メートル徒競走がありました。娘の小学校では春先に50m走のタイムを測定しており、そのタイムで同じくらいの速さの子が割り振りされて、運動会では5人1組で走りますが、昨年に引き続き1位でした。
1位になることは親としてはうれしいですね。
リレーの選手にも選ばれました。私の偏見かもしれませんが、運動会でリレーの選手に選ばれること光栄なことだと勝手に思い込んでおりますが、リレーも一位になり、かなり大満足な運動会を過ごしました。当然お弁当もいつもどおり作りってお昼にはおいしそうに食べてくれましたよ。
11月16日には娘の小学校のマラソン大会がありました。男女合同で学年ごとにおこないますが、昨年は女子では学年で一位でしたが、男女合わせると13位でした。
娘とは、今年の目標は女子で1位になることの他に男女合わせても8位以内に入ることが目標としました。
ウチの娘はがんばってくれまして、女子では1位になりましたが、なんと男女合わせても2位でゴールしました。
途中まではずっと1位で逃げ切ろうと走りましたが、最後に背の高い男の子にゴール前で抜かれました。見ていてとても興奮しましたよ。
全体で2位のゴールはとてもすごいことですが、どうしてだろうか欲が出てきてしまうもので、来年は男子にも勝ち1位でゴールしてほしいものです。
 

 「残留決定」

2011年も残留争いに巻き込まれましたが、大宮アルディージャは無事に残留する事が出来ました。
J1に昇格してから毎年、この時期になると色々な方から今年は大丈夫?と聞かれます・・・。

本当に今年は皆さんで一緒に応援に行った際も勝てずに、私自身も2試合しか勝った試合
を観ていません。ホーム戦に関しては1試合しか勝っていないのでしょうがないと言えば
それまでですが、やっぱりホームで強いチームでないと観客数にも影響が出ますし、ファンが中々増えないと思いますので、まだ終わっていませんが、来シーズンはホームで半分は勝って来年こそは1ケタ順位で安心して観戦したいのでチーム力が上がる事を願っています。
 

 「日本の国技」

相撲=国技と思いがちではありますが、実は国技ではないというのをご存知でしょうか?

日本には大相撲、剣道、柔道など古くから親しまれていたスポーツがいくつかありますが、正式にはどれも国技ではないのです。

その理由としては法令、省令で「国技」と定めたスポーツはないからです。

世界的に見ても一部の国【カナダ】以外国技を定めている国はないそうです。

ちなみに、江戸時代後期に流行していた「囲碁」に対して、武士たちは国技と称していたようで、日本で「国技」と最初に呼ばれたものは囲碁だといわれています。 
 

 「資格取得試験」

「繊維製品品質管理士(TES)」という資格を取得しました。国家資格ではないのであまりメジャーとは言えない気もしますが、アパレルや被服・繊維の研究機関、私どものような被服のメンテナンスに携わる関係者にはなかなか有益な資格と言えるかと思います。年に1度全国7会場で試験は行われ、第30回目となる今年は約2,400人余が受験したそうです。

http://www.tes-shikaku.jp/

昨今のアパレル商品はファストファッションの流行もあって、繊維・生地加工などが目まぐるしいばかりに変化しています。現場で待っているだけでは、お客様への説明責任を含めて速やかな対応が難しくなっていることを常々感じていました。
今回はこの資格の取得よりもその過程で繊維や被服の知識を系統だって学べたことが有難かったです。
生意気なことを言うようですが、購入したテキストはさすがによくまとまっていて、専門の勉強をしてこなかった自分としては今でも手の届くところに置いて「虎の巻」として折々で活用させてもらっています。
 

 「最優秀賞」

8月にはじめて応募した文学賞で「うさぎ賞」を受賞したという報告をしましたが、その直後たまたま見つけた作文コンクールに応募してみたところ、今度は最優秀賞に入賞しました。

10月23日表彰式があり、賞状、図書カード、記念品のボールペンをいただきました。
入賞作品は小冊子にしてくださるそうです。少し恥ずかしいという気持ちがありますが、大変うれしく思います。

そして何より、表彰式を通して、審査の先生方とお知り合いになれたことが一番の記念です。お褒めの言葉や祝福をしていただいて、心温まる幸せな表彰式でした。

来年もまた応募してみようと思います。
 

 「蚊学」

私は蚊がこの世で一番嫌いです。

寝ていて地震は気付きませんが、耳元で羽ばたくあの不快音、やがて痒くなり100%目覚めさせられます。
息をひそめ部屋の隅々まで目を凝らし見つけ出しとっちめるまでは絶対寝ません。

さて、O型は刺されやすいと言われてますが科学的には解明されていないようです。
調べるところによると酸性体質の方が刺されやすいようです。
酸性になると二酸化炭素の排出量が多くなりそれに寄って来るようです。

因みに酸性体質になると肝臓、腎臓の機能が低下しているという事にもなるようなのでお酒を飲む方は注意です。

それにしても医科学で痒みや腫れがすぐおさまるすごい薬を開発して頂きたいですね。
 

 「会いたい。」

自分の過ちで約2年もの間お別れしている物がありますが、もうすぐ会う機会を頂けることになりました。
ただ、私は諸事情により一筋縄では出会えないのです。
頑張ります。
そして出会えたら報告します。
 

 「優先」

電車、バス内で優先席を見かけた方は多いと思いますが、実際関わる事は少ないかと思います。
私はひょんなことから現在松葉づえをつき歩行補助の器具をつけバス、電車を乗り継ぎ通勤しております。
かれこれ1ヶ月になりますが、何度も「優しさ」に触れ席を譲って頂きました。
優先席は善意が育まれる場所だなと感じました。
是非自分の子供とこのような場面に遭遇したいです。優しさをこの先の未来まで。
 

 「愛を込めた大きな価値」

ハッピーになる心のレッスン

日本で災害にあった人のためにと、アフリカの最貧国の子どもたちがお金を送ってくれました。
明日食べ物があるかわからない子供たちが楽しみにしている給食を我慢して貯めたお金です。そのお金は、きっと日本ではわずかなものです。
でも、この子供たちの思いとおこないは、大きな価値をもって人に伝わるのです。

プチ紳士からの手紙より
 

 「義母さん有り難うございました。」

主人と結婚して、25年義母さんと会うのは、お盆とお正月の帰省した時
また、自宅に来て頂いた時位でした。

義母は、3人の息子でしたので、3人の嫁を迎えたわけですがその中の1人が私です。
その義母が8/22他界しました。81歳でした。

義母は、とても気さくな気持ちの暖かい人でした。私がのほほんとしていたのかもしれないのですが、姑と強く感じたことは一度も有りませんでした。
会っている時は、いつも楽しく過ごさせて頂きました。
安らかなとてもやさしい寝顔で、髪の毛が全部抜けていたせいかまるで仏様のようでした。

義母さん、何もしてあげることもなかった嫁でしたが、どうか安らかにお眠り下さい。
大(ペットマルチーズ)をいつも、大ちゃん・大ちゃんと可愛がって頂き有り難うございました。

最後にもう一度、有り難うございました。
 

 「いろは祭り」

8月最後の日曜日、わが地元では毎年商店会主催の「いろは祭り」が開催されます。

2時から6時まで祭り会場の大通は通行止めになり、会場内のところどころで、時間帯によりサンバ、阿波踊り、フラダンス、ヒップホップなどが催されます。
屋台は的屋ではなく地元商店街や商工会が出店しています。モビメントがサポートしているアルディージャもブースを設けております。

我が家ではサザエ串焼きや産直の山梨の黄金桃とぶどう、埼玉県志木市のキャラクター「カッピー」のクッキーを買い、アルディージャブースではうちわとタトゥーをしてもらいました。

いろは祭りの一番のメインは最後を飾るサンバです。今年は「カッピー」と東北支援募金箱を持つカッピーガールを先頭に、華やかに飾り付けた踊り子たちが踊り歩きました。
知り合いのおじさんによると、サンバの踊り子たちの平均年齢50歳ですって! それにしてはみなさん若く見えたので、ポケットの小銭全部募金箱に入れました。サンバの華やかさとともに届け、被災地支援!

サンバの踊り子たちが退散していくうしろ姿とともに、今年の夏も穏やかに過ぎて行きました。
 

 「七夕祭り」

8/7以前より子供たちと約束していた阿佐ヶ谷の七夕祭りに行ってきました。

普通七夕祭りと言えば7/7ですが、阿佐ヶ谷は私が子供の頃から8月です。
アーケード商店街が全て会場です。アーケードの天井にビッシリとピカチュウやら子供が喜ぶ飾り付けのお出迎えです。
賞が貼られていますのでコンテストになっているようです。七夕飾りと言うよりキャラクターショーといった感じですが、子供たちは喜んでいる様子で携帯写メの撮りまくりです。

この日はゲリラ豪雨に遭いましたが、日頃行いの良い?我々は間一髪のところで濡れずに済みました。帰りの電車では初めて見たスカイツリーにまたまた子供たちは写メを取りまくり。

七夕はアルタイルとベガそれぞれに届く16年後と25年後の願い事を発信すると言われています。どうか子供たちが元気よくいられます様に。

大人は今一ですが小学生ならきっと喜ぶはずです。来年は皆様もぜひ足を運んで見てください。

余談ですが、天の川は英語でミルキーウェイ
これはヘラクレスがお母さんのおっぱいを強く吸いすぎて母乳がぴゅっと飛んで出来たと言うギリシャ神話?がありますよ。(違ってたらごめんなさい)

天の川は空気が澄んで夜空が綺麗な場所なら夏休み期間なら見れるはずです。私は以前軽井沢で見ました。セカセカした世の中、たまにはスローライフな時を過ごしてみては?
そして、天の川がどこからでも見れる、美しい地球を未来の子供たちの為に取り戻しましょう。 
 

 「筋トレ」

朝礼でも話しをしましたが筋トレを3ヶ月程継続してやっています。

先ずはダンベル(3キロ)を両手に持ち100回、スクワットを100回2セット
そして2キロ位を走っています。
最初は今まで不摂生な生活だったので、体中が悲鳴をあげていましたが、今では
難なくこなせる程になりました。

元々、運動をすることは大好きなのでこれからも継続していきたいと思います。
初めてからは非常に体の調子が良いのが実感できますので、皆さんも適度な運動は
した方が良いと思います。

只、本当にワイシャツのサイズが・・・合わなくなり2枚処分する事になりましたので
程々に・・・。
 

 「犬」

犬を飼っていると、ふと思うことがあります。

「こいついつになったらしゃべるようになるんだろう・・・」
そんなときラジオで脚本家の三谷幸喜氏がこう話しておりました
「最近事情があって犬と二人暮らしをしているのだが、気が付くとよく犬に話しかけていることがあり自分でもおかしいと感じる」

しかし彼が最近散歩で訪れた公園で見た光景はそれ以上だったとのことです。
なにやら老婆が犬を叱っている模様
その内容をよく聞いてみると
「『だって』じゃないでしょ、『だって』じゃ!」

犬はしゃべらないだろう!
しかも言い訳しないだろう!

それでも本当にしゃべるなら羨ましい気がする今日この頃です。
 

 「営業研修」

数ヶ月振りに営業研修に行かせて頂きました。

内容は、お客様ニーズを正確に聞き取る『ヒアリング術』に特化した内容でした。

研修が始まり、突如講師の先生が私の研修は、ロールプレイング交えて覚えて頂きますと説明を始めました。
同じ机に座っている3名でペアーを組む事となり、私と当社栃木工場の代表と女性(違う会社)とのペアーになりました。実際数年振りとなり、しかも相手が女性との事で柄にもなく緊張をしてしまい大失態をやらかしたお話を致します。

先ず、話し手・聞き手・フィードバック(検証)担当に分かれて、
現状の問題点を解決していく流れのロープレです。
これがまた難しい!私が聞き手で、話し手がフランス旅行に行きたいと話始めると、そのフランス旅行についての詳細聞き出し、解決しなければなりません。
緊張をしている私は、沈黙の連続・・・・ハイ!終了!と講師の先生の声が聞こえて来ました、今思えば正直反省よりも役割が終わった事にほっと一息してしまったのが事件の始まりでした。

最後の役割フィードバック検証で事件が起きたのです。

私を除く二人のロープレが始まり、私は検証する役割ですので講師の先生から質問される事が無いと踏んでおりましたが
なんと!講師の先生からじゃあ今のロープレで聞き手と話し手が何対何で話していたのか検証の役割の方はせーので大きな声で発言して下さい。

私『え!何?私が答えるの?何?3対7いや4対6いや一番理想の2対8が妥当だ』などと考えておりまして時間にして30秒位だったかと思います。
せーの!私は7対6!!!!!と言ってやりました!隣の当社栃木工場の代表が、鋭い声で『おい!10超えてるぞ!』との突っ込み、え?いや私は、ボケていないし、研修で笑いを誘う勇気も無い。
でもここは、わざとボケた振りをする方が良いと判断して、愛想笑いをぶちこんでやりました・・・うあぁぁぁ恥ずかし過ぎるし、突っ込みものタイミングもプロ級!逃げ出したい・・・

私は、過去にもこのような事例が沢山あります。

ことわざの『猿も木から落ちる』私は偉そうに『猿も木に登るよね』なんて真顔で言った過去もありますのでみなさんも注意して下さい。

以上
 

 「免許更新」

8月某日、夏季休暇を利用して最寄の警察署で免許の書き換えに行ってきました。

免許更新は2回目ですが、初年度は免許センターで更新した為、警察署では始めての更新でした(事故に合った時、お世話になった警察署です)。

受付を済ませ、お金を払い、いざ視力検査。以前の視力は2.0。しかし、ここ最近視力が落ちてきていることは自覚して、眼鏡を作ってはいたが、大丈夫だろうと思い検査時は眼鏡を使用せず。係員の指示に従い、レンズを覗き込むと、あれ!?見えない!!

どうしようと考えていると係員の方が見えなきゃ更新できませんよ。と一言。
仕方なく、隠し持っていた眼鏡を装着。結局眼鏡を使用し検査終了。勿論、言うまでもなく免許には「眼鏡等」の文言が・・・。

以前から視力だけが自慢できる事だっただけにショックが大きい。まさかここまで悪くなっているとは思いもしませんでした。学生時代、勉強をやりすぎたばかりにこんな事に。(嘘)

次回更新は28年の9月。長い道のりではあるが、今後は眼鏡をつけ、安全運転でゴールド免許を目指す事にします。
皆さんも視力低下にはご注意を!!
 

 「高校野球」

表題の高校野球について、久しく注目することはなかったのですが、今年は違いました。

我が故郷・福岡の代表校【九州国際大学付属高校】が春のセンバツにて快進撃の末、決勝にまで駒を進めたからです。

結果から言うと、春は決勝で敗れ惜しくも準優勝。雪辱を期して臨んだ夏は初戦敗退・・・。なんともモヤモヤする結果に終わってしまいましたが、選手は皆、精一杯がんばったはず!良しとしよう!

ところで、この【九州国際大学付属高校】ですが大学と付属高校が隣接する形で、所在地は山の中腹。最寄駅は山の麓なので登校は登山さながらです。
駅から15?20分程度だったかと思いますが、夏場は学校に着いた時点で汗だくです。この毎日の登山が選手たちの足腰を鍛えるのに一役買ったのかもしれません。

え?やけに詳しい?・・・ええ、実は通ってましたから。

私が通っていたのは大学の方で、しかもきちんと卒業もしていないので、正直母校という感覚はあまりないのですが・・・。とは言え、他校に比べれば親近感を感じますし、何か誇らしい気持ちになります。ですので、改めて彼らの奮闘を称えたいと思います。

よくがんばった、お疲れ様!負けたことがあるということがいつか財産になるさ!夢をありがとう!
 

 「今月の標語」

家にあるカレンダーに毎月標語が掲載されており、それを見ると改めて気付かされる事も多くあり自分自身を見直すきっかけをもらっています。
8月の標語は

「自己中心の思いが強いと他人や社会が悪いとしか思えない」

解説には(自己中心の思いが強い人は「自分は正しい」と思い込み、反省しようという気持ちも持たず、不調の原因をすべて他人や社会のせいにしがちです。そういった事を続けているうちに、孤立していく。)といった事が書かれています。

私もこれまでは不調の原因を周りから探していました。これからは周りから探すのではなく、まず始めに自分自身に原因はないか探すように心掛けていこうと感じた今月の標語でした。
 

 「お客様とのコミュニケーション」

モビメントサービスの久保田です。
先日デリバリーの代走業務で、ある店舗のクリーニング交換にお伺いした際お客様から、

「それイヤホン?ワイヤレス?」

と自身が身に付けていた携帯電話用のイヤホンに興味を持ってきました。
以前もお客様先でこのテのお話しをした事があった私は得意げに、

私:「はい、会社や他のデリバリー担当からの問い合わせが有りますので移動中に連絡取ったりしています。足を止める訳にもいきませんので。」

お客様:「そうなんだ。でも警察に捕まったりしない?」

私:「電話本体を持っていなければ大丈夫ですよ。ただ見た目には車の中で独り言を喋っている様に見られますね。先日も車から降りて会話していたら通行人から変な目で見られてしまいました。」

お客様:「そうだよね。でも便利なモノがあっていいよね。くれぐれも気を付けてね。」

私:「はい、有難うございます。」

との会話の中で交換が終わりました。

普段も代走の中、「本日担当デリバリーの者が休暇なので代わりにお伺いさせて頂きました」との声掛けはしていますが、お客様から声を掛けて頂く、また会話が弾むのはデリバリーのみならず嬉しいし気持ちが良いものだと感じた今日この頃です。
 

 「節電」

夏場の使用電力15%抑制に向けた、自宅での節電の心がけてきました。

と言っても小口需要家(契約電力500kw未満の事業者)や家庭では法的規制はなく、あくまでも自主的に節電しましょうとの事でしたが...

今回【電気使用量のお知らせ】が自宅に届き確認したところ「今月分は昨年と比べ16%減少しています」と記載されていました。

少しは役に立ったのかなぁ(苦笑)
 

 「ボランティア活動保険」

ボランティア活動保険となるものをご存知でしょうか?

東日本大震災では多くの方がボランティア活動のため被災地にいったことかと思います。被災地などで、ボランティア活動をする場合、
瓦礫の中での作業になる事もあり、現地でのけがも考えられます。そのためボランティア活動保険には入っていくことをお勧めします。
ボランティア活動保険は年間数百円ほどで物を破壊してしまった場合も適用されます。詳しくはお近くの市区町村の社会福祉協議会へお問合してみてはいかがでしょうか。
私もボランティア活動に備えて、問合せしようと思います。 
 

 「全世界を100人の村に縮小すると・・・」

全世界を100人の村に縮小すると・・・

57人のアジア人
21人のヨーロッパ人
14人の南北アメリカ人
8人のアフリカ人が住んでいます

80人は標準以下の居住環境に住み
70人は文字が読めません
50人は栄養失調に苦しみ
ひとりが瀕死の状態です

もし、冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上に屋根があり、寝る場所があるのなら・・・
あなたは世界の75パーセントの人たちより裕福で恵まれています

もし、銀行に預金があり、お財布にお金があり、家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら・・・
あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8パーセントのうちの一人です

お金に執着することもなく、喜んで働きましょう
かつて一度も傷ついたことがないかのごとく、人を愛しましょう
あたかもここが地上の天国であるかのように生きていきましょう