「輝く今日を見つめて」2015.1.13

--------------------------------------------------------------------------------
「友人からのメール」
毎日のように異物混入の問題が、ヒマ人とメディアを賑わせています!?
マックから始まり、和光堂にローソンにワタミ・・・・

下の記事でも、読売新聞が「食品異物混入 企業も消費者も冷静に対応を」って
煽っているのはアンタらやろ!?

あの 朝日新聞でさえ、自身の事を棚に上げ、鬼の首を取ったようにはしゃいでいます!
「相次ぐ異物混入、マック謝罪 経営不振に追い打ち」

メディアは事実のみをしっかり伝え、それでも買うか買わないかは、消費者が
判断すれば良いだけのことです(私は買わないけれど!?)

まぁ そのおかげで、新聞や週刊誌が売れワイドショーが賑わい、
食品問題評論家なるオッサンが生活できる!?
(これも経済効果って呼ぶんやろか?)

本当にイジメたければ「無視」ですよね、そういう企業とは付き合いたくないと
黙って消費者に去って行かれるのが、企業として一番怖いですよね!

それよりも、から騒ぎのはての、意味の無い「廃棄」については、誰が責任とるんやろ!?

今、世界で10億人に近い人間が慢性的な飢餓の状況で暮らしているそうですが、
3センチのビニールが入っていたという理由で、何十万個の商品、何万羽の鶏肉を廃棄する!?
ホンマにそれで良えのやろか?心が痛まんのやろか?

それはそうと、会見での対応が悪いとか、消費者に向き合っていないとか、
そういう会社の体質だから、マックは経営不振なんや!という論調が多いのですが・・・・

バーガー業界では、「マクドナルド」「モスバーガー」が2強だそうです。
(ただし2強とは言っても、マックは赤字ですし、モスも不振です)

「ロッテリア」もありますが店舗数でモスバーガーの半分、ずっと鳴かず飛ばずです。
「ウェンディーズ」や「バーガーキング」の日本再上陸もありましたが、今や絶滅危惧種です。

つまり、もう日本人は 「ハンバーガーに飽きてるねん!!」

--------------------------------------------------------------------------------