「輝く今日を見つめて」2014.9.19

-----------------------------------------------------------------------------
健康に万能な蜂蜜

朝方はだいぶ肌寒くなり、秋の訪れを感じ始めました。秋と言えばスポーツの秋、
行楽の秋、読書の秋、芸術の秋などさまざまありますが、実りの秋と言うだけあり
ついつい食べ過ぎてしまう季節でもあります。カロリーを気にするばかり糖分は
特に敬遠されがちですが、人間のエネルギーの源で必要な栄養素であるのも
また事実。そこで健康的に糖分を摂り入れるのに最適なのが蜂蜜です。
 
スペイン東部の洞窟で一万年前に描かれた蜂蜜を採取する女性の壁画が発見
され、蜂蜜は最古の甘味と言われています。また世界各地の遺跡からも壁画や
蜂蜜を意味する象形文字が見つかっており、古代エジプト時代にはすでに養蜂の
文化も根付いていたそうです。

粘土で作られた箱から取り出した巣から蜜を採取し壷に蓄えていたようで、
エジプトのピラミッドでは3000年以上前の蜂蜜が入った壷が発見され、壷に香りが
残っていて関係者を驚かせたという話も残っています。日本でも蜂蜜の歴史は古く、
日本最古の歴史書「日本書記」にも記述されており、平安時代にはお供え物として
扱われていました。
 
そんな古くから食べられている蜂蜜ですが、蜂蜜の糖分は果糖とブドウ糖で
形成されています。そもそも人間は糖分を摂取した場合、まず体内で果糖や
ブドウ糖に分解され、エネルギーとして吸収されます。その点蜂蜜はすでに果糖と
ブドウ糖で形成されており、消化する時間や手間がかからずに吸収されるため、
他の糖分に比べてエネルギーとして消費される時間が早いのが特徴です。

事実、スポーツ選手が運動前や合間にレモンの蜂蜜漬けを食べたりすることが
ありますが、これはエネルギー補給の即効性を持つ蜂蜜の特色を生かしている
からです。他にも安眠剤や肝臓を強化する作用、高血圧の予防、切り傷の手当て、
殺菌作用や美容にも使われるなど健康に良い糖分とされています。
 
また、さまざまな味や風味が楽しめるのも蜂蜜の魅力の一つです。蜂蜜は蜂が
採取する花の種類によって風味や味が全く異なり、例えば蜂がみかんの花から
採取して作られた蜂蜜は、甘さの中にすっきりとした柑橘類の香りを感じることが
できます。

他には蓮華からとられた蜂蜜はクセが無く、日本人に好まれる味です。世界では、
黒色をした少しクセのある蕎麦から採取された蜂蜜やコーヒーの味がするもの、
ハーブの香りがするタイムの花から採取された蜂蜜も生産され、それぞれ味や
香りが全く違うので自分に合った蜂蜜を探すのも良いかもしれません。
 
もちろん過度な摂り過ぎは却って健康を害すことになりますので、適度な量を
心がけながら蜂蜜の糖分を利用して、健康な身体を手に入れてみては
いかがでしょうか。 
------------------------------------------------------------------------------------