「輝く今日を見つめて」2014.6.28


-------------------------------------------------------------------------------------------
(友人からのメール)

「品の無いヤジをしてしまった」「女性を侮辱する気などなかった」「申し訳ない」と、
最初からさっさと認めて、全力土下座していたなら、普通に許されていたんとちゃいますか?

ある評論家が、「隠そうとした失敗は、隠せない大きさまで育つ」と言っていましたが、
それだけではありません。

日本人はことの良し悪し以上に、最初にウソをついたり、誤魔化そうとしたことに嫌悪が集中します。
この前の、みんなの党の渡辺喜美の8億円にしても、猪瀬にしても、古くはロッキード事件においても
自分のことは棚に上げて、潔(いさぎよ)くないと他人を責めるのです!
-------------------------------------------------------------------------------------------