「輝く今日を見つめて」2013.11.2


----------------------------------------------------------------------------
神明、「かっぱ寿司」の筆頭株主        日経新聞 11月1日
・米穀卸最大手の神明(神戸市)は31日、11月29日付で回転すし店「かっぱ寿司」を展開
 するカッパ・クリエイトホールディングス(カッパHD)の筆頭株主になると発表した。
・株式460万株を約84億円で取得する。神明の持ち株比率は26・49%で実質的に経営の
 主導権を握る。

景気が上向き、他店に流れた―王将フードサービス常務高橋義弘氏   日経新聞 11月1日
・「景気がよくなったことで他店に客が流れた」と話すのは、中華料理店「餃子の王将」を運営
 する王将フードサービスの高橋義弘常務。低価格が売りの同社は「財布のひもが締められ
 ているときに利用客が多い」が、最近は既存店売上高の前年割れが続いている。
・猛暑や台風に見舞われたうえ、豚肉、鶏肉といった原材料のコスト増も重なり、2014年3月
 期の連結純利益は46億円と前期比6%減が避けられない。来年4月の消費増税で客足が
 さらに遠のく懸念があり「対策を全社で考えている」という。
----------------------------------------------------------------------------