「輝く今日を見つめて」2013.10.8

↓情報
---------------------------------------------------------------------------------------------------
セブン-イレブン/3?8月は売上高9.5%増、営業利益11.3%増     流通ニュース 10月3日
http://ryutsuu.biz/accounts/f100302.html
・セブン&アイ・ホールディングスが10月3日に発表した2014年2月期第2四半期決算補足資料
によると、セブンイレブン・ジャパンの売上高は3409億7600万円(前年同期比9.5%増)、営業
利益1113億3400万円(11.3%増)となった。
・チェーン全店売上高は1兆9015億7900万円(7.5%増)、加盟店売上1兆8524億7800万円(7.5
%増)。国内総店舗数は1万5831店となった。
・「近くて便利」なお店の実現に向けて、お客の求める品質とおいしさにこだわったファスト・フー
ド商品の開発に注力するとともに、「セブンプレミアム」と「セブンゴールド」の品そろえを強化
した。
・上質なセルフ式のドリップコーヒー「SEVEN CAFE(セブンカフェ)」の導入を推進し、当初計画
を大幅に上回る販売数となり、9月までに全店へ導入した。
・通期は、売上高6660億円、営業利益2050億円の見通し。

イトーヨーカ堂/3?8月は売上高0.7%減、営業利益257.5%増     流通ニュース 10月3日
http://ryutsuu.biz/accounts/f100303.html
・セブン&アイ・ホールディングスが10月3日に発表した2014年2月期第2四半期決算捕捉説明
資料によると、イトーヨーカ堂の売上高は6524億7000万円(前年同期比0.7%減)、営業利益
26億300万円(257.5%増)となった。国内総店舗数は177店。
・既存店売上伸び率は、天候影響に加え、食品を中心とした頻度品が伸び悩んだことなどによ
り前年を下回ったが、衣料品を中心とした荒利率の改善と経費削減により収益は改善した。
・通期は、売上高1兆3243億円、営業利益168億円の見通し。

セブン&アイ・フード/3?8月は売上高1.2%増、営業利益87.6%増  流通ニュース 10月3日
http://ryutsuu.biz/accounts/f100304.html
・セブン&アイ・ホールディングスが10月3日に発表した2014年2月期第2四半期決算補足説明
資料によると、セブン&アイ・フードシステムズの売上高は406億6000万円(前年同期比1.2%
増)、営業利益9億8300万円(87.6%増)となった。国内店舗数は475店。
・レストラン事業部門の既存店売上伸び率は、主力メニューアイテムの強化や接客力の向上な
どが奏功したことにより前年を上回って好調に推移した。
・通期は、売上高790億8000万円、営業利益14億1000万円の見通し。
---------------------------------------------------------------------------------------------------