「輝く今日を見つめて」2013.10.16

情報↓

-----------------------------------------------------------------------------------------

2013年最大級の台風26号 16日朝にも関東地方に最接近へ
・2013年最大級の台風26号は、15日午前6時現在、日本の南の海上を北上中だが、16日朝にも、
関東に最も接近する見込み。
・大型で強い台風26号は、15日午前6時現在、日本の南の海上にあり、中心付近の最大風速は
40メートルとなっている。
・2013年、本州に接近する台風の中では、最も勢力が強いとみられている。
・このあと、台風26号は、次第にスピードを上げながら北上を続けて、16日朝には、暴風域
をともなったまま、関東地方に接近し、上陸する可能性もある。
・台風の移動速度が速いため、16日になってから、急速に風が強まる見込み。
・最大瞬間風速は、関東甲信・北海道で50メートル、東北や東海で45メートルなどとなって
いる。
・さらに、16日午前6時までに予想される雨量は、東海で350mm、関東甲信や近畿で250mmなど
となっている。
・また、東北地方の多いところでは、17日朝にかけ、さらに100mmから200mmの雨が降る見込み。
・河川の増水や氾濫、低い土地の浸水、土砂災害などに警戒が必要となる。

-----------------------------------------------------------------------------------------