「輝く今日を見つめて」2013.7.8


募金箱に少しずつ
小学生達が一斉に呼び掛けている「募金にご協力を」と。通行人の一人が小銭をいれた。一斉に「ありがとうございました」の声が上がる。
然しその通行人は、他の募金箱すべてにお金を入れた。小学生達の「ありがとうございました」の声が笑顔と共に連呼された。
仮に、100円でも10円を10人の子の箱に入れることは、小学生達の励みになるかも知れない。
彼は募金するために態々立ち寄ったのだ。(抜粋)

感動指定席へより