よくあるご質問

ご質問

Q レンタルユニフォームはどのような種類があるのですか?

Q レンタルと買取り、どっちが得?

Q 注文してから納品までの日数は?

Q ユニフォームはどのくらいの数を用意したらよいのですか?

Q サービスはどの地域で受けられますか?

Q デリバリー(配達)のサイクルは?

Q 祝祭日は営業していますか?

 
 

Q レンタルユニフォームはどのような種類があるのですか?

Q 当社のレンタルユニフォームは飲食店厨房着を中心に取り揃えております。
 
   ・コックコート(半袖、長袖あり)
   ・白衣(半袖、長袖あり)
   ・調理前掛
   ・コック帽子
   ・和帽子
   ・黒スラックス
   ・白ズボン
   ※上記の商品は御契約期間内サイズ交換が可能です。
 
 

Q レンタルと買取り、どっちが得?

Q イニシャルコストでもトータルコストでもレンタルが断然お得です。
 
   レンタル品はサイズ交換が可能な為、人員の入れ替え時に余計な経費はかか
   りません。買取りの場合、サイズが合わなければ追加購入することになります。
 
   又、消耗による追加購入代金も発生しません。
   契約を更新する際には新品に交換いたしますので、衛生面、管理面でも優れて
   おります。
   (但し、お選び頂いた商品によっては買取りの方がお得な場合がございます。)
 
 

Q 注文してから納品までの日数は?

Q 御注文頂いた商品は3日程で揃えることが出来ます。
 
   (メーカー在庫に不足があった場合は異なります。)
   その後、各地域当社指定毎週2回のデリバリー曜日に納品致します。
   ※緊急の場合、御注文翌日にもお届けすることも可能ですが(午前中の御注文
   に限る)送料を御相談させて頂きます。
 
 

Q ユニフォームはどのくらいの数を用意したらよいのですか?

Q 最初に1名貸与枚数を 決めます。
 
   各アイテムの1名貸与数は着替える回数によって変わります。
 
   例えばコックコートを週に3回着替える場合は、3枚+1枚の4枚というように
   1週着替え回数+1枚となります。
   着替え回数はアイテムによって違っても構いません。
   (例えばコックコートや調理前掛の着替え回数が3回でも、黒スラックスは1回に
   するといった場合など)
   そして人数を決めます。
   各スタッフの勤務は、それぞれ違った回数のシフトで構成されているので、全て
   のスタッフに同じ枚数を貸与すると過剰になります。
 
   そこで一番分かりやすい出し方は、1日の勤務スタッフ数を基本として、そこに
   予備として+αを加えればよいと思います。
   最終的に、1名貸与数(1週着替え回数+1枚)×人数(1日のスタッフ数)+αと
   なります。
 
 

Q サービスはどの地域で受けられますか?

Q 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、神戸を中心に他の全国主要都市もカバー
     しております。地方についてはお問い合わせください。
 
 

Q デリバリー(配達)のサイクルは?

Q 各エリアに毎週2回お伺いします。
 
   当社指定の曜日(月木、火金、水土)のいずれかになります。
 
   月曜日回収 ⇒ 木曜日納品
   木曜日回収 ⇒ 月曜日納品
 
   火曜日回収 ⇒ 金曜日納品
   金曜日回収 ⇒ 火曜日納品
 
   水曜日回収 ⇒ 土曜日納品
   土曜日回収 ⇒ 水曜日納品
 
 

Q 祝祭日は営業していますか?

Q 営業しております。
 
   当社毎週日曜日の定休以外は年末年始の3日間のみ休みとなっております。
 
 
お問合フォーム