「東京ふるさと祭り」

みなさん、ご機嫌よう

1月9日祝日、我が家では東京ドームで行われる「東京ふるさと祭り」に行ってきました。
おととしこのイベントで初めて食べた白えびかき揚げ丼が忘れられず、去年は入場だけで2時間待ちという大混雑のためあきらめてしまったので、今年こそはと、意気込んで戦闘に向かいました。
今回は入場はスムーズでしたが、ドンブリチケット購入するだけで1時間待ちです。
その行列に並びながらチラシを見て、食べたいものと回る順番の作戦会議。
我々が考えた作戦は見事に成功し、大混雑の中でも迷うことなく、食べたいものはすべてゲットしました。

さて、グランプリ投票ですが、白えびかき揚げ丼を食べたくて来たものの、迷わず「うにめし」を選びました。私が食べたのは3種類、やまゆりステーキ丼、うにめし、白えびかき揚げ丼の中です。ガーリックチップを振りかけた癖のないステーキ、エビ臭さがなくサクサクでスナック菓子にしたいような白えびかき揚げも甲乙つけがたかったのですが、どんぶりというからには、ご飯がふっくらしていて素直においしくいただいたうにめしが一番ではないかと。15日の最終結果が楽しみです。

どんぶりのほかにも、ふぐすり身汁、いちごジュースをいただきました。ほかにも、うにの貝焼きに目を惹かれたのですが、お腹がいっぱいで食べられません...。
秋田ブースではなまはげと遭遇してしまいました。
実は私は子供の頃、秋田にはなまはげという恐ろしい生き物が生息しているのだと思い、秋田に住んでいなくてよかったと思っていたほどです。
初めて見るなまはげに怖気づいている私に、大きな手を出して握手をしてくれました。
ステージではねぶた祭りが催されていました。大混雑に巻き込まれ並び疲れた我々は、ステージを楽しむよりも眠気が...≧≦

こうして満足した我々は東京ドームをあとにしたわけですが、抜井家のうまいものめぐりはまだまだ終わらない。
東京ドームの帰り途中、西武百貨店のYahooお取り寄せグルメ催事に立ち寄り、再び人ごみに揉まれる中、夕飯のために久兵衛の穴子寿司と苺大福と赤福を買いました。
大混雑との戦いに暮れた一日でしたが、戦利品のおいしいものをたくさん味わったあとは、幸せいっぱいです。

最期になりましたが、本年もよろしくお願いします。