「今月の標語」

家にあるカレンダーに毎月標語が掲載されており、それを見ると改めて気付かされる事も多くあり自分自身を見直すきっかけをもらっています。
8月の標語は

「自己中心の思いが強いと他人や社会が悪いとしか思えない」

解説には(自己中心の思いが強い人は「自分は正しい」と思い込み、反省しようという気持ちも持たず、不調の原因をすべて他人や社会のせいにしがちです。そういった事を続けているうちに、孤立していく。)といった事が書かれています。

私もこれまでは不調の原因を周りから探していました。これからは周りから探すのではなく、まず始めに自分自身に原因はないか探すように心掛けていこうと感じた今月の標語でした。